シンポジウム・講演会

第275回 清代の蘇州版画から

-東京大学東洋文化研究所 教授
大木 康 氏

日時 2018年7月31日(火) 16:00~18:00
場所 17号館216号室
主催 神奈川大学人文学研究所
共催 非文字資料研究センター
連絡先 中林 広一(4245)
  • どなたでも自由に参加できます。

第274回 人文学研究所共同研究グループ 「各国近代文学の研究」研究会 女性が詩を書くこと
19世紀フランスの詩人マルスリーヌ=デボルド・ヴァルモールを中心に

-神奈川大学他 講師
岡部 杏子 先生

本学の共通教養科目「文学I」「文学II」で、女性表象をテーマにフランス文学を講じている岡部杏子先生を講師に招いて、19世紀フランスの女性詩人マルスリーヌ=デボルド・ヴァルモールを題材に、文学創造とジェンダーの関係について考察します。

日時 2018年7月13日(金)17:15-19:15
場所 神奈川大学17号館216
主催 神奈川大学人文学研究所
問い合わせ先 熊谷謙介kumagai20060119@yahoo.co.jp

第273回 神奈川大学共同研究グループ「声の文化」公開講演会  物語テクストの政治学

-学習院大学文学部 教授
兵藤 裕己 氏

日時 2018年7月6日(金)18:00~
場所 神奈川大学 横浜キャンパス 3号館401号室
主催 神奈川大学人文学研究所
問合せ 神奈川大学外国語学部 深澤徹 t-fukazawa@kanagawa-u.ac.jp
  • 申込不要。無料。どなたでもご参加いただけます

第272回 アメリカ留学から日本代表アスレチック トレーナーとしての現在まで

-バスケットボール男子日本代表 アスレチックトレーナー
一柳 武男 先生

日時 2018年4月24日(火)17:20~
場所 神奈川大学横浜キャンパス3号館 B102講堂
主催 神奈川大学人文学研究所
連絡先 北岡 祐(人間科学部)
  • どなたでも参加頂けます(参加費無料・事前申込不要)

第271回 上海三井物産と中国の経済発展

-元上海三井物産現地法人社長
星屋 秀幸 氏

日時 2018年4月17日(火)13:30~15:10
場所 神奈川大学横浜キャンパス20号館210号室
主催 神奈川大学人文学研究所
連絡先 孫 安石(4525)
  • どなたでも自由に参加できます。

第270回 質感の視覚科学と画像工学

-横浜国立大学・教授
岡嶋 克典氏

日時 2018年 2月22日(木) 15:00~16:30
会場 神奈川大学3号館205号室
主催 神奈川大学人文学研究所
連絡先 吉澤達也(4244)
  • どなたでも自由に参加できます。

第269回 「結婚できない男性」が国際結婚で「男」になる
-日比国際結婚研究にみる日本人男性のディスコースー

-すずらん協同組合(技能実習生制度監理団体)職員
太田貴 先生

本学外国語学部国際文化交流学科卒業生で、静岡県立大学国際関係学研究科において「国際結婚に関する社会学的考察―フィリピン人女性と結婚した日本人男性の生活史から」というタイトルで修士論文を書いた太田貴先生を講師に招いて、家族社会学で外国人女性に比べてあまり注目されてこなかった、日本人男性の生活史に注目します(研究グループ外の先生方、学外研究者、学生も歓迎します)。

日時 2018年1月24日(水)16:30-18:00
会場 神奈川大学17号館216号室
主催 神奈川大学人文学研究所・人文学研究所共同研究「〈身体〉とジェンダー」研究会
問い合わせ 熊谷謙介kumagai20060119@yahoo.co.jp

第268回 近現代中国の中でのムスリム:歴史・社会・文化

-千葉商科大学 非常勤講師
矢久保 典良氏

日時 2018年 1月18日(木) 10:30~12:00
会場 神奈川大学横浜キャンパス 20号館204号室
主催 神奈川大学人文学研究所
問い合わせ 村井寛志(4504)
  • どなたでも自由に参加できます。

第267回 1930 年代から 1960 年代前半の日本映画にみる「月島」の地政学— ノスタルジーと政治的無意識 —

-東京工業大学 リベラルアーツ教育研究院 准教授
木内 久美子 先生

日時 2018年1月17日(水)18:30~20:00
会場 神奈川大学横浜キャンパス 3 号館 202 号室
主催 神奈川大学人文学研究所
問い合わせ 神奈川大学外国語学部 村井まや子 murai@kanagawa-u.ac.jp
  • 申込不要。無料。どなたでもご参加いただけます。