スペイン語学科新着情報・撮影案内 ページを閉じる
2008年2月25日  
スペイン語学科の「メディア教材作成プロジェクト」の第4作目が完成しました。今回の舞台は「ワインの国」として知られる南米のチリです。自由主義経済のもとで高度成長を続けるチリとはどんな国なのか。東京国際空港から飛行機を乗り継ぎ、赤道を越えて30時間。チリ産のぶどうや魚介類は日本の食卓にもたくさんのぼっています。遠くて近いチリの現状や問題点を、歴史を織り交ぜながらDVD.にまとめてみました。
2005年度の「軍隊のないコスタリカってどんな国」、2006年度の「キューバの野球はなぜ強い?」、2006年度の「メキシコはどこへ?]もあわせて、ぜひご覧ください。
2007年9月27日  
スペイン語学科2007年度メディア教材作成プロジェクト「チリ編」の取材を無事終えました。
2007年2月19日
2006年度メディア教材DVDが完成しました。